ポイント

良くある相談

ご相談者様からの持ち出しは一切ありません。
相談料、債権者交渉費用は無料です。
また抵当権抹消費用、差押え解除費用、仲介手数料などは売買代金の中から配分として債権者からいただきます。
法律上ブラックリストというリストは存在しませんが、俗に言うブラックリストに載るということは、信用情報機関(KSC・CIC・JICCなど)に事故登録されることを示します。これらは、返済を滞らせた段階で登録されますので、競売のみならず任意売却であっても、ブラックリストに載るということになります。
期限の利益とは、期限が到来するまでは債務の履行を請求されないということで、期限がまだ到来しないことによって当事者が受ける利益のことです。しかし債務者が破産したり、担保物件を毀損したり、住宅ローンの支払期日に支払いができなくなった場合など、契約時の約束に違反が生じた場合に、この期限の利益が失効します。
この期限の利益を失うと、ローン残額は一括返済を求められ、原則としてすべての分割返済を受け付けてもらえなくなります。但し任意売却をして一定の清算をしたのち、話し合いによって、残債務の減額や分割返済を復活させることができる場合があります。
解決されたお客様の声
お客様の声1
お客様の声2
お客様の声3
お客様の声4
お問合せ
お問合せメールはこちら お問合せ
お問合せ お問合せ
住友任売センター